抽選の結果、残念ながら最前をご用意できませんでした

限界寸前ガチ恋バンギャの徒然なるままに連ねるなにか

手紙

手紙を書くと不安になる。

大好きだから、本音を書いた。

苦しくて苦しくて書いた手紙。

明るくない、本命くんを元気にするための言葉なんかひとつもない。

私の痛みと、苦しみを連ねて助けを乞うだけの手紙。

こんな重い内容の手紙、本命くんの負担になるんじゃないかって

伝わればそれは嬉しいけど、読まずに捨ててくれる方が、本命くんのためにはいいんじゃないかって。

だったらじゃあ、こんな手紙渡さなければいいじゃんってそれはわかってるよ。

でも、言葉じゃうまく伝えられないから

私はきっと、今度のイベントでも、本命くんを前にしたら泣いて泣いて何も話せなくなってしまう。

だから手紙に連ねた。

 

ねえ、私の手紙はあなたの負担になっていませんか。

あなたは優しいから、きっと、捨ててもいいです、暗い内容です。っていうメモさえ気にせず読んでくれるのでしょう

ねえ、私の手紙はあなたにとって毒になっていませんか。

私は、こんな手紙を書いてしまう自分の弱さが情けないです。