抽選の結果、残念ながら最前をご用意できませんでした

限界寸前ガチ恋バンギャの徒然なるままに連ねるなにか

舌ピあけた

舌ピあけた舌ピあけた舌ピあけた((歓喜))

 

ネット見てめっちゃ腫れるのとか、痛いのとか話せないとか覚悟してたんだけど

そんなでもないな???

滑舌も飴舐めてる?程度で済んでいる〜
処方してもらったうがい薬が不味い方が重大な悩み。

もの食べるのは穴の痛みよりも下顎にボールがぶつかる痛みの方が気になる。あとは舌の動かし方も違和感あるから一口大に切るとかしないとかなり時間かかる。
30分かけてメロンパンを食べた(メロンパンを選ばなければ良かったという可能性)
あと錠剤飲んだ時に飲み込めた感じがしなくて(ボールを錠剤と勘違いしてしまう)いちいち鏡確認してしまうなー。

今回は、前に言った美容外科とは別の美容外科で開けてもらいました(前のところはへそと耳しかやってなかった)

流れとしては、

 

待合室で問診票を書く→問診票とピアスを看護師さんに預ける→看護師さんからピアスのリスクの説明とアレルギーの確認→支払い→処置室(手術室)で舌にマーキング→先生くる→ピアスの長さの確認(16と18mm持っていったら「これはあとはデザインの好みの範囲だね」って言われました)→施術開始(舌を引っ張られる時と麻酔打つ時に口内炎みたいな痛みがした以外無痛にだった)→施術終了後にアフターケアの説明をうけて、うがい薬をもらう。→化粧室で口の中の血をうがいして洗い流したらそのまま帰る

 

という感じでした。お値段は麻酔とうがい薬込で10,800円でした。これ書いてる今は開けてからちょうど30時間たってるんですけど、痛くて話せないとか全然ないです。

地味な頭痛がうざくでロキソニン飲んでるのもあるかも。

うがいはご飯食べた後と朝起きた時、寝る前にしてます。

 

 

 

整形外科って前も思ったけど先生も看護師さんもラフな人多いですね。

今回開けたところが奥だったから次は手前にもう一個追加するか、スクランパーとかもあけたい。お仕事と相談だなー。

 

それでは、また。